ハーレクイン・シリーズ定期購読 ハーレクイン文庫2冊コース


ハーレクイン文庫2冊コース

6月刊 / 月2冊
定期購読価格 1,260円(税込)
送料無料
締め切りました


■6月刊
『涙の婚約指輪』サラ・クレイヴン(HQB-808)
何不自由なく育った屋敷で、今は使用人となって暮らしているヒロインと雇い主の物語。
指輪にまつわるすれ違いが胸に迫る、担当編集者イチオシの作品です。

『愛なきハネムーン』リン・グレアム(HQB-811)
これぞ、リン・グレアムが描く傲慢なギリシア人ヒーローの執着愛。
恐がりで臆病なヒロインは、逃げても逃げても連れ戻されます。




配送スケジュール

■6月刊発送日―5月24日(水)
■7月刊

受注期間 書籍発送日
受注開始
5月17日(水)
受注締切
6月13日(火)

午前9時30分
6月23日(金)

■8月刊予定

受注期間 書籍発送日
受注開始
6月15日(水)
受注締切
7月10日(月)

午前9時30分
7月21日(金)予定
※配送予定

配送の例

配送の流れイメージ図

※お引き落とし日はカード会社により異なります。

6月のハーレクイン文庫2冊コース

涙の婚約指輪
涙の婚約指輪

サラ・クレイヴン
(HQB-808)
2017/6/1刊

豪奢な屋敷で何不自由なく育ったチェシーだったが、
父亡きあとは使用人部屋に移り、マイルズに雇われていた。
頬に傷跡が走る孤独な主人の影に、チェシーは心惹かれるが、
ある日、マイルズに求婚されて、悩んだ末、退職届をだした。
彼に愛などないのは明白だったから……。
だがマイルズは、仕事を辞めるまでの4週間は少なくとも僕に従うべきだと、執拗に婚約指輪を買おうとする。
だから、チェシーは値崩れしないアンティークものを選んだのだ。
別れてから彼が売れるように。凍りついた涙のような結晶を。
愛なきハネムーン
愛なきハネムーン

リン・グレアム
(HQB-811)
2017/6/1刊

「ついにお前が役に立つときがきた。夫を見つけてやったぞ」
養父の言葉に、イオーネは翡翠色の瞳を不安に揺らした。
暴力を振るわれ、道具として生きてきた身では抗うすべもない。
だが、結婚相手の名を聞いて、イオーネの顔は一気に青ざめる。
アレクシオ・クリストウラキス──ギリシアの大財閥の重役、
新聞の社交欄をいつも賑わせる、華やかな色男だ。
以前、彼のヨットが悪天候を避け、養父の島に寄ったときには、
彼女をメイドのように扱い、屈辱的な思いもさせられた。
あんな傲慢なプレイボーイと結婚するなんて……。

ご注意

* コースの変更、取消はいつでも可能です。
* ただし、お申込み頂くと1ヵ月毎の自動更新になりますので、コースのご変更、取消の場合は、変更・取消締切日までにお手続きください。
* お支払はクレジットカードのみになりますのでご了承ください

  • FAQ
  • ネットショップご利用ガイド
  • 定期購読ご利用ガイド
  • 定期購読をやめる