ハーレクイン文庫

新刊案内

6/1刊の新刊PICK UP
7/1刊の新刊PICK UP

コンテンポラリー

  • 遅咲きの花

    遅咲きの花

    リンゼイ・アームストロング
    (HQB-878)  2018/6/1刊

    クラリッサは、大富豪の夫ロブに愛されていないのではと不安に駆られていた。兄と父を亡くした彼女を見かねて求婚したのではないかと。その予感は的中し…。


  • 愛のうずしお

    愛のうずしお

    サラ・クレイヴン
    (HQB-879)  2018/6/1刊

    父と兄を失い、モルウェンナは屋敷を去ることになった。かつて母が過ごしたという館を訪ねるが、母の娘と知ると、現れた主ドミニクは嘲りの表情を浮かべた。


  • 情熱に気をつけて

    情熱に気をつけて

    ペニー・ジョーダン
    (HQB-880)  2018/6/1刊

    初恋の人ジョスと再会したケイト。今や会社社長となった彼を見た瞬間に悲しみが蘇る。彼に妻子がいると聞かされ、ケイトは娘を身ごもったまま去ったのだ。


  • 黒い瞳の悪魔

    黒い瞳の悪魔

    ジェシカ・スティール
    (HQB-881)  2018/6/1刊

    弟が危篤だからイタリアへ来てほしいと銀行頭取ザーレに呼びだされたレイン。屋敷についたものの彼の弟の姿はない。不審に思うレインの唇をザーレは奪い…。


  • 嘘と秘密と白い薔薇

    嘘と秘密と白い薔薇

    マーガレット・ウェイ
    (HQB-882)  2018/6/1刊

    18歳の夏、ケイトは男爵家の後継者ジュリアンと恋に落ちた。身分違いだと引き裂かれ、諦めるしかなかった恋。8年後、再会するが、彼はケイトに気づかず…。


  • アンダルシアにて

    アンダルシアにて

    ヴァイオレット・ウィンズピア
    (HQB-883)  2018/6/1刊

    病院で目覚めたとき、アラベルは記憶を失っていた。 夫だと名乗るコルテスが現れるが覚えがないどころか、ほかに愛する人がいるような気がして困惑する。


  •  

コンテンポラリー

  • ミラー・イメージ

    ミラー・イメージ

    エマ・ダーシー
    (HQB-884)  2018/7/1刊

    カレンの双子の姉が事件に巻きこまれ、恋人ハルをかばって亡くなった。カレンは瀕死のハルに、姉との間の息子を一目会わせようと彼のもとへ向かう。


  • クレタの聖像

    クレタの聖像

    シャーロット・ラム
    (HQB-885)  2018/7/1刊

    ギリシアで働くことになったソフィは、日々プレイボーイ社長アレックスに愛人になるよう誘惑されていた。断り続けていると、ついにはプロポーズしてきて…。


  • 愛は忘れない

    愛は忘れない

    ミシェル・リード
    (HQB-886)  2018/7/1刊

    記憶喪失に陥って1年。サマンサのもとに夫と名乗る 大富豪アンドレが現れるが、見覚えがない。しかし 彼のキスとともに、忌まわしい記憶が甦りかける。


  • 永遠の一夜

    永遠の一夜

    アン・メイザー
    (HQB-887)  2018/7/1刊

    秘密を抱え、小島に一人身を隠すオリヴィア。亡き夫の会社の後継者であり、夫の葬儀のあとに禁断の一夜を過ごした相手クリスチャンに居所を突き止められ…。


  • シチリアの花嫁

    シチリアの花嫁

    サラ・モーガン
    (HQB-888)  2018/7/1刊

    結婚直後、夫には愛人がいると聞き、修道院出のチェシーは億万長者ロッコのもとを逃げだした。半年後、戻ってきたチェシーはロッコに捕らえられるが…。


  • デイジーの小さな願い

    デイジーの小さな願い

    ベティ・ニールズ
    (HQB-889)  2018/7/1刊

    デイジーはオランダ人医師のユールスと出会う。淡い恋心を抱くが、彼には婚約者がいると知って諦めるしかなかった。ところが思いもかけない場所で再会する。


  •  

読者レビュー

新着レビュー