リン・グレアム特集 リン・グレアム 特集1 表紙会議の様子 近刊情報 特集2 リン・グレアムインタビュー
新刊紹介

詳細はこちら

『屈辱のウエディングドレス』(R-3291)

両親のいないピクシーは、弟が作った借金に苦しめられていた。 車を売り、安フラットに越し、生活費を切りつめに切りつめても利子を払うのがやっとで、返済の終わりは見えない。 そんなとき、ピクシーの前に突然現れたのがアポロだった。 女性関係が2週間続かないことで有名なギリシア人の億万長者は、 遺言によって、結婚し子供をつくる必要があるという。 彼は傲慢にも、ピクシーにこう言い放った。「借金があり、 弟のために苦労する君は、金で買える理想的な妻になれる」と。 彼女に選択肢はなかった。今までに一度も男性経験がなくても。
Page TOP
特集1 表紙会議の様子 特集1 表紙会議の様子
Page TOP
特集2 リン・グレアムインタビュー 特集2 リン・グレアムインタビュー 特集2 リン・グレアムインタビュー 特集2 リン・グレアムインタビュー 特集2 リン・グレアムインタビュー
Page TOP
リン・グレアム100タイトル
  • あの朝の別れから
  • アラビアの花嫁
  • エメラルドの愛人
  • キスの記憶は消えない
  • ギリシア式愛の闘争
  • ギリシア富豪の逃げた小鳥
  • シークのたわむれ
  • シークの隠された妻
  • シチリア大富豪の誤算
  • シンデレラの出自
  • シンデレラの純潔
  • スペインのシンデレラ
  • ティンカーベルの告白
  • ナポリから来た恋人
  • ひと夏のシンデレラ
  • ひれ伏した億万長者
  • プラトニックな結婚
  • もつれた歳月
  • 愛したのは私?
  • 愛するがゆえの罰
  • 愛することが怖くて 名ばかりの花嫁
  • 愛する人はひとり
  • 愛と言わない理由
  • 愛なきハネムーン
  • 愛の記念日
  • 愛は炎のように
  • 愛ゆえの罪
  • 愛を試された公爵 三人の無垢な花嫁 III
  • 愛妾の娘 大富豪の飽くなき愛 I
  • 愛人を演じて 予期せぬプロポーズ III
  • 闇のエンジェル
  • 一日だけの花嫁
  • 一夜のシンデレラ
  • 永遠のイブ
  • 永遠を誓うギリシア ボスのプロポーズ
  • 永遠を誓うギリシア 愛する人の記憶
  • 汚れなきギリシアの愛人
  • 億万長者の大誤算 4姉妹の華燭の典 IV
  • 過去をなくした天使
  • 街角のシンデレラ
  • 甘美な愛人契約 三人の無垢な花嫁 II
  • 危険すぎる契約
  • 拒めない情熱 名ばかりの花嫁
  • 恐れに満ちた再会
  • 禁じられた告白
  • 君を傷つけた理由
  • 結婚の罠
  • 見せかけの花嫁 予期せぬプロポーズ II
  • 孤独なバージンロード
  • 侯爵夫人と呼ばれて
  • 砂の迷路
  • 砂漠の花嫁
  • 妻という名の愛人
  • 罪の夜
  • 罪深い肖像画
  • 捨てられた花婿
  • 邪悪な天使
  • 授かりし受難 噂のギリシア大富豪 1
  • 週末だけの愛人 予期せぬ結婚 III
  • 十七歳の花嫁
  • 純粋すぎる愛人 4姉妹の華燭の典 I
  • 償いの結婚式
  • 情熱の罠
  • 情熱はほろ苦く
  • 条件つきの結婚 思いがけない秘密 III
  • 憎しみが情熱に変わるとき 思いがけない秘密 II
  • 憎しみの代償
  • 異国の王子さま III 誰も知らない結婚
  • 貞淑な愛人 噂のギリシア大富豪 2
  • 伝説の恋人
  • 逃げだしたプリンセス 予期せぬ結婚 I
  • メリー・ベビー・クリスマス
  • 二度目の花嫁
  • 熱い罠
  • 熱砂にさらわれて 4姉妹の華燭の典 II
  • 熱砂の花嫁 非情な恋人 I
  • 伯爵の花嫁 思いがけない秘密 I
  • 悲しみの先に
  • 秘密
  • 秘密のまま別れて
  • 秘密の妻
  • 非情なウエディング 予期せぬ結婚 II
  • 美しき詐欺師
  • 復讐は恋の始まり
  • 別れるための一夜
  • 飽くなき情熱
  • 未婚の母になっても
  • 未熟な花嫁
  • 魅せられた富豪
  • 誘惑という名の復讐
  • 誘惑のチェス・ゲーム 非情な恋人 III
  • 誘惑の千一夜
  • 妖婦を演じて
  • 裸足の花嫁
  • 裏切られた夏
  • 裏切りのハネムーン 三人の無垢な花嫁 I
  • 領主を愛した代償
  • 恋人を演じる一夜 4姉妹の華燭の典 III
  • 罠に落ちた恋人たち 予期せぬプロポーズ I
  • 麝香と薔薇 大富豪の飽くなき愛 III

※現在のネットショップ取り扱い作品になります。ハーレクイン・ロマンス以外の刊行作品の場合がございます。

【リン・グレアム作品は多くコミックス化もされています!こちらも合わせてどうぞ!】

  • キスの記憶は消えない
  • 汚れなきギリシアの愛人
  • 情熱はほろ苦く
  • 裸足の花嫁
Page TOP
近刊情報

詳細はこちら

『情熱の聖夜と別れの朝』(R-3283)

吹雪のクリスマスイブの夜、ホリーは車が故障して困っていた。 けれど、近くの別荘に滞在するヴィトという男性のおかげで、 一晩だけ泊めてもらえることになった。 イタリア人のヴィトは大変なお金持ちらしく、貧しい自分とはなんの共通点もないのに、彼女は最初から彼に惹かれた。 だから、ずっと守ってきたバージンも捧げたのかもしれない。 家に帰って妊娠がわかっても、ホリーは運命の恋を疑わなかった。 だが知らせたいヴィトは見つからず、遊ばれたと思い知る。 悲しみの涙にくれながら、ホリーは孤独の中で出産するのだった。

詳細はこちら

『君主との冷たい蜜月』(R-3270)

ポリーは実の父をさがして、ダーリアを訪れていた。 しかし突然、空港で身柄を拘束され、王宮へ連行される。 そこに現れた、民から英雄とあがめられる国王ラシャドは、おごそかな声でポリーに妻になるよう命じた。 その言葉を受け入れたのはラシャドの鷹のような目と威厳に、恐怖とは違う胸の高鳴りを覚えたからだ……愛の芽生えを。 ポリーは気づいてもいなかった。非情なラシャドは国に平和をもたらすため、彼女を利用するつもりでいたのだ。 亡き王妃の代わりに、子供を産んでもらうことで。