<作品13>『妄想No.1, 2, 3』

妄想No.1, 2, 3

『妄想No.1, 2, 3』
著者:エメリア・エルムウッド
定価:本体216円(税込)
ISBN:978-4-596-42156-2

書籍詳細ページへ

【編集部より】
しがらみもあとくされもない、見ず知らずの人と、ただ純粋に自分の欲望を叶えてみたい――そんなヒロインの秘密の願い事3つが現実に!? 一緒に妄想できちゃう超HOTなエロティカ!

試し読み

「一週間もセックスしなきゃいけないの?」

ジェイクが首を縦に振った。「それこそ、きみにとっては必要なことだと思う」彼は背後のキッチンカウンターに手を伸ばし、携帯電話の充電器のそばにあった紙とペンを取り上げた。「どういうセックスを試したいのか、きみの中の女豹にきいてごらん。とんでもなく大胆なことを三つリストアップするんだ。さすがの女豹でも言葉にできないくらい、恥ずかしいことをね。それを一枚につきひとつずつ紙に書く。書いたら封筒に入れて、ドアの下から僕たちの部屋にすべりこませればいい。その内容どおりのことを実現させてあげるから」

わたしは呆然とまばたきをするしかなかった。「想像もつかないわ」

「考えといて」デレクが念を押した。ふたりはわたしの両側から頬にキスをして、出ていった。

続きを読む

書籍詳細ページへ

35周年スペシャルページに戻る